DVD Flick

概要

DVD Flick とは、パソコン素人でも各種の映像(動画)ファイル等を簡単に家電のDVDプレイヤー等で再生させる事ができる、DVD-Video(DVDビデオ)を作成するフリーソフトです。

わずらわしいビデオやファイル形式等を気にする事はありません。

DVD Flick が自動処理してくれます。

MPEG、FLV、WMV、AVI など多くのフォーマットに対応してます。

各種の動画ファイル等をドラック&ドロップで簡単にDVDビデオが作成できます。

 

※日本語化パッチ適用後の初期画面です。

DVD Flickの日本語化バージョン v1.3.0.7

 

特徴

  1. フリーソフトです。
  2. 操作がとても簡単です。
  3. DVDオーサリングソフトです。
  4. どんなビデオ・ファイルもDVDに書き込みできます。
  5. 「45以上のファイル形式」のサポートし自動処理します。
  6. 「60以上のビデオコーデック」のサポートし自動処理します。
  7. 「40以上のオーディオコーデック」のサポートし自動処理します。
    注)要するに上記3点はどんなビデオファイルも扱える超便利と言う事です。
  8. 簡単にビデオメニューを追加できます。
  9. 字幕を追加できます。
    字幕ファイルの作成は他のソフトを使用します。
  10. アドウェアやスパイウェアは入っていません。
  11. 素人向けソフトです。
    でも慣れれば高機能なソフトに変身します。

 

※DVD Flick v1.3.0.7の日本語化された起動時のスプラッシュ画面
DVD Flickの日本語化 v1.3.0.7 スプラッシュ画面
 

 

 

特記

  1. 英語だけでなくその他の国の言語にも対応していますが、今は日本語未対応です。
    それまでは無償で提供されている日本語パッチを利用しましょう。
  2. DVD Flick本体は変換と編集のみの機能しかありません。
    インストール時にDVDへの書き込みに有名な ImgBurn ソフトも同時インストールします。
    DVDへの書き込みはこの ImgBurn が連携して行います。
  3. このソフトはオープンソフトです。
    世界中の人がサポートして作成されています。
  4. 最終バージョンは 1.3.0.7 です。
     
  5. DVD Flick (1.3.0.7) のソースコードも元に別の製作者 Zathor 氏が
    DVD Flick v2 (1.3.1.0) を 2015/10/25 に公開しています。
    画面も操作性も DVD Flcik (1.3.0.7) と全く同じです。
    処理速度は3割ほどアップ!
    ご検討ください。

インストールと設定、アップデート

  1. DVD Flickのインストール条件
     
  2. DVD Flickのダウンロード
     
  3. DVD Flickのインストール
     
  4. DVD Flickの日本語化(本体)
     
  5. 付属ソフトImgBurnのアップグレードの推奨
     
  6. DVD Flick 付属ソフト「ImgBurn」の日本語化
     
  7. DVD Flickに初期設定は無い
     
  8. DVD Flickのビデオメニューの日本語化

 

アンインストール

 

使用方法、又は使い方

  1. ビデオファイルからビデオDVDを作成
     
  2. ビデオファイルからメニュー付きビデオDVDを作成
     
  3. ビデオファイルをビデオDVDイメージ(ISOファイル)で保存する方法
     
  4. DVD Flick でエラー発生時の対処方法(FAQ)
     
  5. エラー時はdvdflickテキストを見る
     

 


注意事項

  1. ビデオファイル名に日本語は使えます。
    但し途中に全角のスペースがあると「プロジェクトを開く」時にエラーとなり、
    DVD Flickが強制終了
    します。
      
  2. プロジェクトファイルはテキストベースでは無いので強制修正は出来ません。
    つまりそのプロジェクトファイルは永遠に使えない事になります。
      
  3. DVD Flick自身が日本語の様な2バイトコード(=日本語)に完全対応して無いみたいなので、
    基本的にビデオファイル名は半角の英数字に変更してからの方が安全でしょう。
    ※半角のスペースは問題ありません。
      
  4. 保護付き(プロテクト)動画ファイルのダウンロードは私的使用においても違法。
    2010年1月1日施行の改正著作権法30条1項3号より:違法だが罰則は無し。
    但し、施行(2010年1月1日)以降の取り扱いの変更等に関しては未確認。
    保護無し動画ファイルのダウンロードについても違法となる場合が有るので注意。
    参考:http://www.bunka.go.jp/chosakuken/21_houkaisei.html
    この手に関する質問は受け付けません。
      
  5. DVD Flickは2009 年を最後にバージョンアップはストップしています。
    今後は以下も検討してください。

 

備考

  • 動作した解説環境:
    • Windows XP Pro + SP3
    • Windows 7 64bit + SP1

      ※Windows 8 又は 8.1 は未サポート

 


DVD Flcik のNewバージョン (1.3.1.0) の情報

 


Freemake Video Converter

 

DVD Flick と同じ様な機能を持ったソフトです。

DVD Flick でうまく出来ない時、もっと別のやり方が欲しい時など一度試して見て下さい。

 

Freemake Video Converter

 

サイト管理者の独り言

  • 2015/10/29 DVD Flick v2 (1.3.1.0) の日本語化パッチを公開 
  • 2015/05/05 レスポンシブに対応準備中
  • DVD Flickに替わるソフト「DVDStyler」を見つけました。Freemake Video ConverterはややビデオDVD作成には劣る部分がありましたが、「DVDStyler」はビデオDVD作成専用のフリーソフトです。但し、かなりクセがあるソフトで問題もかなり有るのがやっかいです。
  • DVD Flickもいいけど「Freemake Video Converter:次世代のビデオDVD,BD作成フリーソフト」も推奨します。
      
  • 2008/10/20 動作確認の処理時間が結構か掛かるのは仕方が無いかな。
  • 2009/12/10 旧サイトからこちらのドメインへの移行が完了しました。リンクの不具合は後で一括チェックする事にして・・。(汗)移動するサイトが沢山あります。
  • 2010/6/ 2  DVD Flickのバージョンはそのままですが、DVD Flickの日本語化パッチが更新(リリース2)されました。日本語化パッチのサイトのページも変わりましたので、当サイトの解説もリニューアルしました。
  • 2010/6/11 似た質問が多いので過去の質問で返答した内容のページ「DVD Flick でエラー発生時の対処方法」を作成しました。
  • 2010/9/16 DVD Flickのダウンロードサイトのダウンロード方式が変わりました。
  • 2011/01/25 同じエラーの質問が多いので例に注意事項を追加しました。

 

【更新:2015/10/29 (12版)】

「DVD Flick」への174件のフィードバック

  1. JJさん。初めまして。

    OSのバージョン(XP,Vist,7/32ビット/64ビット等)を教えて下さい。
    それと必要なサービスパックをインストールしているかも教えて下さい。
    PCのメーカーと型番、CドライブとDドライブの空き容量もお願いします。
    更に「エラー時はdvdflickテキストを見る」の作業もお願いします。

    経験上の勘ですが、OS(システム)が不安になっている可能性が高いです。
    上記の返答で解決方法を見つけたいと思います。

  2. 迅速な回答をありがとうございます。

    OSのバージョン:Windows7 64ビット
    PCのメーカー・型番:NEC  LaVie LS150/A
    Cドライブの空き容量:56.2GB
    Dドライブの空き容量:18.5GB

    サービスパックというものが何か分からなかったので、
    サービスパックについてや、
    インストールされているサービスパックを調べる方法を調べてみたところ、
    私のパソコンにはサービスパックが何も入っていないようです。

    「エラー時はdvdflickテキストを見る」を参考に、
    コピー 貼り付けで探してみましたが、
    「見つかりません」というエラーがでてきました。

  3. sp1をインストールし終わりました。
    DVD Flickを起動しましたが、「プロジェクトを開く」で開こうとしても、やはりエラーが出てきてしまいました。

  4. 「エラー時はdvdflickテキストを見る」を参考に再度コピー・貼り付けで検索してみましたが、
    「見つかりません」とでてきてしまいました。
    そこで、検索機能を使わず、手探りで「dvd」というフォルダ(?)を探してみましたが、見つかりませんでした。
    「プロジェクトの出力先フォルダ」の最後は「\dvd」となっているんですが・・・。

    見つからないのはおかしいですよね?
    ダウンロードをするときに少しあって、
    その時に削除してしまったんでしょうか?

  5. JJさんへ。

    そのテキストファイルは実行時に作成されます。
    他のコメントを頂いた方は見つけています。
    必ず有ります。
    それが無いと返答出来ません。

  6. 申し訳ありません。
    「テキストファイル」と書いてあるものを片っ端から開いていっても、それらしいものがどうしても見つけられません。

    もう一度DVD Flickをダウンロード(インストール?)し直すというのは解決方法にはならないんでしょうか?

  7. JJさんへ。

    DVD Flickの実行のみでしか作成されません。
    ダウンロード(インストール?)は全く不要です。
    OSを再起動して、実行して下さい。

  8. JJさんへ。

    ①「プロジェクトの出力先フォルダ」に日本語文字を含んでいる
    ②動画ファイルのファイル名に日本語文字を含んでいる
    とエラーになります。

    >「spaces not allowed in key names」

    のメッセージはdvdflickテキストファイルの中身を見れば原因が判ります。
    上記の①と②を該当すれば半角の英数字に変更して下さい。

    ①例:
    悪い例: D:\ワーク\
    修正例: D:\work\

    ②例:
    悪い例: [記録]あんた!.avi
    修正例: kiroku-you.avi

  9. あれから何故かわかりませんが、「タイトルの追加」ができるようになり、
    「DVD作成」ボタンを押すことができました。

    しかし、またもやエンコードが終わる寸前でエラーになってしまいました。
    「エンコード処理中にエラーが発生しました
    -1 from オーディオエンコード:オーディオエンコードに失敗しました」というメッセージと、
    その下に、英語や数字がずらずらと並んでいます。

    どうしたらよいでしょうか?

    エラーの文章はこちらです。
    C:\Program Files (x86)\DVD Flick\bin\ffmpeg.exe -i “C:\Users\fugii\DDS\MMRDD.mpg” -vcodec mpeg2video -s 720×424 -padtop 28 -padbottom 28 -r 29.97 -g 14 -bufsize 1835008 -packetsize 2048 -muxrate 10080000 -aspect 4:3 -minrate 8950k -maxrate 8950k -b 8950k -preme 1 -precmp 2 -subcmp 8 -mbcmp 8 -cmp 1 -sws_flags spline+accurate_rnd -trellis 1 -mbd 2 -sc_threshold -3000 -dc 8 -an -threads 2 -fflags +genpts -f mpeg2video -shortest -map 0:0 “C:\Users\fugii\Documents\dvd date\9.0.m2v”
    FFmpeg version SVN-r19276, Copyright (c) 2000-2009 FBea.
    configuration: –enable-gpl –enable-memalign-hack –enable-runtime-cpudetect –disable-protocols –disable-indevs –disable-bsfs –disable-filters –disable-network –disable-ffplay –disable-ffserver –disable-encoders –disable-muxers –enable-w32threads –enable-libgsm –enable-libfaad –enable-encoder=mjpeg –enable-encoder=mpeg2video –enable-encoder=ac3 –enable-demuxers –enable-muxer=ac3 –enable-muxer=image2 –enable-muxer=mpeg2video –enable-muxer=dvd –enable-avisynth –enable-protocol=file –enable-protocol=pipe –enable-encoder=rawvideo –enable-muxer=yuv4mpegpipe
    libavutil 50. 3. 0 / 50. 3. 0
    libavcodec 52.32. 0 / 52.32. 0
    libavformat 52.36. 0 / 52.36. 0
    libavdevice 52. 2. 0 / 52. 2. 0
    libswscale 0. 7. 1 / 0. 7. 1
    built on Jun 26 2009 00:46:13, gcc: 4.4.0

    Seems stream 0 codec frame rate differs from container frame rate: 48.00 (48/1) -> 24.00 (24/1)
    Input #0, mpeg, from ‘C:\Users\fugii\DDS\MMRDD.mpg’:
    Duration: 00:03:59.25, start: 0.500000, bitrate: 6154 kb/s
    Stream #0.0[0x1e0]: Video: mpeg2video, yuv420p, 720×480 [PAR 1:1 DAR 3:2], 104857 kb/s, 24 tbr, 90k tbn, 48 tbc
    Stream #0.1[0x1c0]: Audio: mp2, 44100 Hz, 2 channels, s16, 320 kb/s
    [NULL @ 0x347de0]Unknown option ‘sws_flags’
    Output #0, mpeg2video, to ‘C:\Users\fugii\Documents\dvd date\9.0.m2v’:
    Stream #0.0: Video: mpeg2video (hq), yuv420p, 720×480 [PAR 8:9 DAR 4:3], q=2-31, 8950 kb/s, 90k tbn, 29.970 tbc
    Stream mapping:
    Stream #0.0 -> #0.0
    Press [q] to stop encoding
    frame= 19 fps= 0 q=2.0 size= 637kB time=0.60 bitrate=8683.4kbits/s
    frame= 35 fps= 32 q=2.0 size= 1220kB time=1.13 bitrate=8808.8kbits/s
    ・・・・・・省略・・・・・・
    frame= 7172 fps= 28 q=2.0 Lsize= 261392kB time=239.27 bitrate=8949.3kbits/s

    video:261392kB audio:0kB global headers:0kB muxing overhead 0.000000%

    宜しくお願いします。

  10. JJさんへ。

    このエラーテキスト?はどのファイルから持って来たのでしょうか?
    これではチョット判らない、です。(汗

    DVD Flickはあきらめましょう。
    代わりに、Freemake Video Converter をお試し下さい。
    フリーソフトでバージョンアップが今も有ります。
    ※DVD Flickは今後のバージョンアップが望めません。
    質問もサイトにメールで出来ます。(タブン
    ご検討下さい。

  11. ファイルからではなく、
    「エンコード処理中にエラーが発生しました
    -1 from オーディオエンコード:オーディオエンコードに失敗しました」
    というエラー表示の下に載っていました。
    「下に提供する詳細ログからエラー発生の箇所を特定することができるかもしれません」
    (詳細ログが、さっき添付していた英語と数字の羅列のことです)という記載も一緒にありました。
    さっきの以外にも下記のようなのもありました。

    [code]
    DVD Flick error log
    Version 1.3.0.7 build 738
    Windows 6.1 build 7601 Service Pack 1
    *** Project info
    EncodeProf 3
    Threads 2
    OverScan 0, 3
    TargetRate 0
    TargetFormat 1
    TargetSize 4
    CreateISO 1
    CustRate 0
    EnableBurn 1
    EraseRW 1
    HalfRes 0
    LoopPlayb 1
    AutoPlayMenu 1
    MenuTemplt None
    VolumeMod 100
    WhenPlayed 0
    *** Warnings given
    EnsureEmptyDiscInserted |
    *** Titles
    0 – AA-01.mp4
    ChaptCount -1
    ChaptInt -1
    ChaptSource 1
    TargetAR 0
    ThumbIndex 22
    1 – AA-02.mp4
    ChaptCount -1
    ChaptInt -1
    ChaptSource 1
    TargetAR 0
    ThumbIndex 24
    2 – AA-03.mp4
    ChaptCount -1
    ChaptInt -1
    ChaptSource 1
    TargetAR 0
    ThumbIndex 20
    3 – AA-04.mp4
    ChaptCount -1
    ChaptInt -1
    ChaptSource 1
    TargetAR 0
    ThumbIndex 21
    4 – AA-05.mp4
    ChaptCount -1
    ChaptInt -1
    ChaptSource 1
    TargetAR 0
    ThumbIndex 18
    5 – AA-06.mp4
    ChaptCount -1
    ChaptInt -1
    ChaptSource 1
    TargetAR 0
    ThumbIndex 20
    6 – AA-07.mp4
    ChaptCount -1
    ChaptInt -1
    ChaptSource 1
    TargetAR 0
    ThumbIndex 24
    7 – AA-08.mp4
    Chapt Chapt・・・省略・・・
    8 – AA-09.mp4
    Chapt・・・省略・・・
    9 – AA-10.mp4
    Chapt・・・省略・・・
    10 – AA-11 ★
    Chapt・・・省略・・・
    11 – AA-12★.mp4
    Chapt・・・省略・・・
    12 – AA-13★.mp4
    Chapt・・・省略・・・
    13 – AA-14★.mp4
    Chapt・・・省略・・・
    14 – AA-05 ★.mp4
    Chapt・・・省略・・・
    15 – AA-06 ★.mp4
    Chapt・・・省略・・・
    16 – AA-20 ★.mp4
    Chapt・・・省略・・・
    17 – AA-21 ★
    Chapt・・・省略・・・
    18 – AA-22 ★.mp4
    Chapt・・・省略・・・
    *** Project sources
    C:\Users\fugii\DDS\AA01.mp4.mpg
    Stream 0 (2)
    Dur 217.98
    StartT 0.5
    Compr mpeg2video
    BitR 8745
    720×480 29.97 FPS
    PAR 1
    SAR 1.5
    Stream 1 (1)
    Dur 217.98
    StartT 0.5
    Compr mp2
    BitR 320
    Chnnls 2
    SRate 44100
    Delay -160
    C:\Users\fugii\DDS\AA-02.mp4.mpg
    Chapt・・・省略・・・
    C:\Users\fugii\DDS\AA-03.mp4.mpg
    Chapt・・・省略・・・
    C:\Users\fugii\DDS\AA-04.mp4.mpg
    Chapt・・・省略・・・
    C:\Users\fugii\DDS\AA-05.mp4.mpg
    Chapt・・・省略・・・
    C:\Users\fugii\DDS\AA-06.mp4.mpg
    Chapt・・・省略・・・
    C:\Users\fugii\DDS\AA-07.mp4.mpg
    Chapt・・・省略・・・
    C:\Users\fugii\DDS\AA-08.mp4.mpg
    Chapt・・・省略・・・
    C:\Users\fugii\DDS\AA-09.mp4.mpg
    Chapt・・・省略・・・
    C:\Users\fugii\DDS\AA-10.mp4.mpg
    Chapt・・・省略・・・
    C:\Users\fugii\DDS\AA-11 ★.mpg
    Chapt・・・省略・・・
    C:\Users\fugii\DDS\AA-12★.mp4.mpg
    Chapt・・・省略・・・
    C:\Users\fugii\DDS\AA-13★.mp4.mpg
    Chapt・・・省略・・・
    C:\Users\fugii\DDS\AA-14★.mp4.mpg
    Chapt・・・省略・・・
    C:\Users\fugii\DDS\AA-05 ★.mp4.mpg
    Chapt・・・省略・・・
    C:\Users\fugii\DDS\AA-06 ★.mp4.mpg
    Chapt・・・省略・・・
    C:\Users\fugii\DDS\AA-20 ★.mp4.mpg
    Chapt・・・省略・・・
    C:\Users\fugii\DDS\AA-21 ★.mpg
    Chapt・・・省略・・・
    C:\Users\fugii\DDS\AA-22 ★.mp4.mpg
    Chapt・・・省略・・・
    *** dvdflick.log
    20:24:12: DVD Flick 1.3.0.7 build 738
    20:24:12: Calculating stream sizes…
    20:24:12: Disc space used : 4403359 KB
    20:24:12: Average bitrate : 9000 Kbit/s
    20:24:12: Total duration : 1:05:24 時間
    20:24:12: 19 title(s).
    20:24:12: Using Best encoding profile.
    20:24:12: NTSC target format.
    20:24:12: CPU: Intel(R) Celeron(R) CPU P4500 @ 1.87GHz
    20:24:12: Threadcount: 2
    20:24:12: Encoding video…
    20:24:12: Title 0, source 0
    20:24:12: Source : C:\Users\fugii\DDS\AA-01.mp4.mpg
    20:24:12: Properties : 720×480, 1.5:1, 29.97 FPS, mpeg2video, 217.98 seconds
    20:24:12: Target BitRate : 9000 Kbit/s
    20:24:12: Re-encoding
    20:24:12: -i “C:\Users\fugii\DDS\AA-01.mp4.mpg” -vcodec mpeg2video -s 720×424 -padtop 28 -padbottom 28 -r 29.97 -g 14 -bufsize 1835008 -packetsize 2048 -muxrate 10080000 -aspect 4:3 -minrate 8950k -maxrate 8950k -b 8950k -preme 1 -precmp 2 -subcmp 8 -mbcmp 8 -cmp 1 -sws_flags spline+accurate_rnd -trellis 1 -mbd 2 -sc_threshold -3000 -dc 8 -an -threads 2 -fflags +genpts -f mpeg2video -shortest -map 0:0 “C:\Users\fugii\Documents\dvd date.0.m2v”
    20:28:23: Title 1, source 0
    20:28:23: Source : C:\Users\fugii\DDS\AA-02.mp4.mpg
    20:28:23: Properties : 720×480, 1.5:1, 24 FPS, mpeg2video, 238.66 seconds
    20:28:23: Target BitRate : 9000 Kbit/s
    20:28:23: Re-encoding

    Chapt・・・省略・・・

    21:56:22: -1 from オーディオエンコード: オーディオエンコードに失敗しました。

    *** ffmpeg_audio_title0_track0_source0.txt
    0000/1001) -> 29.97 (30000/1001)
    Input #1, mpegvideo, from ‘C:\Users\fugii\Documents\dvd date.0.m2v’:
    Duration: 00:03:37.99, bitrate: 8950 kb/s
    Stream #1.0: Video: mpeg2video, yuv420p, 720×480 [PAR 8:9 DAR 4:3], 8950 kb/s, 29.970 tbr, 1200k tbn, 59.940 tbc
    Output #0, ac3, to ‘C:\Users\fugii\Documents\dvd date.0.0.ac3’:
    Stream #0.0: Audio: ac3, 48000 Hz, 2 channels, s16, 192 kb/s
    Codec type mismatch for mapping #0.0 -> #0.0

    Chapt・・・省略・・・

    [/code]

    管理人さんがそう仰るのなら、Freemake Video Converter を試してみようと思います。

    今日は遅いので、明日試させてもらいます。

    長々とお付き合いしていただいて、本当にすいません。

  12. JJさんへ。

    これです!コレ!(見つけたじゃないですか!

    >M_R-はeveryt-.mp4.mpg

    日本語文字を使うと異常処理になります。
    「M_e-boku-everyt.mpg」に修正して下さい。

    >A.M.G ★.mpg

    上記も同様でです。
    「★」は日本語文字で使えません。
    すべてのファイル名から「★」を取って下さい。

    >L L O [1999.99.99] ★.mp4.mpg

    同様に「L_L_O-1999.99.99.mpg」に修正して下さい。
    [1999.99.99] の [] も特殊文字で異常処理になる事があります。
    また日本語のスペースも駄目です。
    日本語のスペースが入った動画ファイル名も修正して下さい。

    今度は出来ると思います。

  13. 質問なのですが、
    ファイル名は日本語や記号を半角英数字に直したのですが、
    動画の名前は日本語に変更しても良いんですか?
    エラーになったりしませんか?

  14. JJさんへ。

    そこはやってみなければ判らないです。
    エラーになる確率は少ないです。

  15. こんばんは。

    度々、本当に申し訳ないのですが、
    またエラーが出てしまいました。
    前回引っかかったところとは違うところで
    オーディオエンコードに失敗しましたというエラーが出てきてしまいました。

    何が原因かわかりますか?
    宜しくお願いします。

    [code]
    DVD Flick error log
    Version 1.3.0.7 build 738
    Windows 6.1 build 7601 Service Pack 1
    *** Project info
    EncodeProf 0
    Threads 2
    OverScan 0, 3
    TargetRate 0
    TargetFormat 1
    TargetSize 4
    CreateISO 1
    CustRate 0
    EnableBurn 1
    EraseRW 1
    HalfRes 0
    LoopPlayb 1
    AutoPlayMenu 1
    MenuTemplt None
    VolumeMod 100
    WhenPlayed 0
    *** Warnings given
    EnsureEmptyDiscInserted |
    *** Titles
    0 – AA-01
    ・・・省略・・・
    2 – Hello 101016
    ・・・省略・・・
    3 – JOJO Dec 20.2009
    ・・・省略・・・
    *** Project sources
    C:\Users\fugii\DDS\dvd\AA-01.mpg
    Stream 0 (2)
    Dur 193.66
    StartT 0.5
    Compr mpeg2video
    BitR 14231
    720×480 29.97 FPS
    PAR 1
    SAR 1.5
    Stream 1 (1)
    Dur 193.66
    StartT 0.5
    Compr mp2
    BitR 320
    Chnnls 2
    SRate 44100
    Delay -160
    C:\Users\fugii\DDS\dvd\AA-02.mpg
    ・・・省略・・・
    ・・・省略・・・
    C:\Users\fugii\DDS\dvd\AA-99.mpg
    ・・・省略・・・
    *** dvdflick.log
    18:26:12: DVD Flick 1.3.0.7 build 738
    18:26:12: Calculating stream sizes…
    18:26:12: Disc space used : 4392958 KB
    18:26:12: Average bitrate : 9000 Kbit/s
    18:26:12: Total duration : 1:05:15 時間
    18:26:12: 19 title(s).
    18:26:12: Using Fastest encoding profile.
    18:26:12: NTSC target format.
    18:26:12: CPU: Intel(R) Celeron(R) CPU P4500 @ 1.87GHz
    18:26:12: Threadcount: 2
    18:26:12: Encoding video…
    18:26:12: Title 0, source 0
    18:26:12: Source : C:\Users\fugii\DDS\dvd\AA-01.mpg
    18:26:12: Properties : 720×480, 1.5:1, 29.97 FPS, mpeg2video, 193.66 seconds
    18:26:12: Target BitRate : 9000 Kbit/s
    18:26:12: Re-encoding
    18:26:12: -i “C:\Users\fugii\DDS\dvd\AA-01.mpg” -vcodec mpeg2video -s 720×424 -padtop 28 -padbottom 28 -r 29.97 -g 14 -bufsize 1835008 -packetsize 2048 -muxrate 10080000 -aspect 4:3 -minrate 8950k -maxrate 8950k -b 8950k -preme 1 -precmp 2 -subcmp 8 -mbd 1 -sws_flags fast_bilinear -sc_threshold -3000 -dc 8 -an -threads 2 -fflags +genpts -f mpeg2video -shortest -map 0:0 “C:\Users\fugii\Documents\dvd date.0.m2v”

    ・・・省略・・・

  16. JJさんへ。

    \LLL△110513.mpg
    \LLL△DD VVV.mpg

    上記△部分に日本語のスペースが入っています。
    半角のスペースに変更して下さい。

  17. お世話になりました。
    無事DVDに焼くことができました!

    本当にありがとうございました。

  18. こんにちは 
    メニューのバック画面って変えることは可能ですか?
    可能でしたらやり方を教えてください

  19. ぽっぽさん。初めまして。

    >メニューのバック画面って変えることは可能ですか?

    可能です。

    >可能でしたらやり方を教えてください

    コメントでは無理です。
    メニューの種類により、やり方がかなり異なります。
    このサイトで提供している日本語版メニューは特にどこかのサイト情報を見た訳では無く、サイト管理人が英語版メニュー・ソース(C:\Program Files (x86)\DVD Flick\templates\以下)を見て、独断と偏見と試行錯誤の上で作成したものです。
    上記の理由でメニューの変更方法に関する情報は不明確な部分がかなりあるのでサイト上ではご提供できません。
    よって、どうしてもやりたい場合は、英語版メニューと当サイト提供の日本語版メニューの内容の違いで判断して下さい。(汗

    お願いいたします。

  20. 初めましてDVDに映像を入れるまではいいのですが確認のためにDVDプレイヤーで再生してみると映像は流れるのですが音が全く流れません。これは何が原因でしょうか・・・今いそいでいるので早急に返事いただければうれしいです。

  21. ゆうきさん。初めまして。

    動画の形式は対応形式ですが、音声の形式が未対応みたいです。
    これを対応形式にするには時間と専門知識の勉強が必要になります。

    そこで、以下のソフトをお試し下さい。
    Freemake Video Converter
    DVD Flickを使った事がある人ならば直感的に使用できると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントを入れる前に ココココ を先に見てください。
その後は他の方のコメントを参考にしてください。



DVD Flick で問題が解決しない時は以下のソフトをオススメします。
Freemake Video Converter